• 国内・海外でのトラブルに対応 サポートデスク
  • お申込みはこちらから
  • 会員ログイン

  1. ホーム  > 海外旅行お役立ち情報 > 海外旅行コラム-トラベルナビ! > 201608  > タージ・マハルのモデル?!インド世界遺産フユマーン廟

海外旅行お役立ち情報 海外旅行コラム トラベルナビ!

2016年8月18日

タージ・マハルのモデル?!
インド・デリーの世界遺産フユマーン廟

インドの世界遺産といえば皇帝が王妃のために建てた霊廟のタージ・マハルが有名ですが、タージ・マハルのモデルとなったと言われるのが、デリーにある世界遺産フユマーン廟です。
フユマーン廟はタージ・マハルより約90年前の1565年に完成。インド初の廟建築としても知られています。

妃が亡き皇帝のために建てた霊廟。タージ・マハルほどの規模はないものの、左右対称のシメントリーな建築は実に美しい。
デリーに行ったら、インド・イスラム建築の傑作とも言われるこの世界遺産を見学するのもおすすめです。


お申込みはこちらから
  • twitter
  • Facebook
  • LINEで送る
マネパカードご案内動画
お申込みはこちらから

Page Top